知っているようで知らないギャンブルの仕組み

ギャンブルと当選番号の関係

ギャンブルは沢山ありますが、どのギャンブルに挑戦するかは自分で選んでいます。当選番号が必要なギャンブル、それは宝くじの事です。なかなか当たらないから、続ける価値があるのか、と私達の仲間の間で話題になっています。ギャンブルするのは自分の生き様だという人もいるように何が正解かは言えません。一生懸命、生きていればいいなという感覚しかありません。お金で一発勝負する人を幾らでも見ています。お金が全てではありませんが、お金で人生が変わるというのは当然ありきだと思っています。お金は命の源だと言っても過言ではありません。ギャンブルは命を落とすという怖いイメージもありますが、挑戦する、しないも全ては自己責任だと感じています。ギャンブルは命を掛けてやらなくてはという思いをしていますが、大袈裟だと思う人はやってみるべきです。続ける人は色んな考えを持っています。成果を見せる、当選番号で何が分かるか、宝くじは一等ならば億単位の賞金が出ますから、それが三等賞までです。当選番号は何ケタか分かりますが、それが何ケタビンゴしているかによって大きく変わります。ギャンブルは自己責任でやるべきです。だから、あまり迷惑をかけないようにして下さい。私はギャンブルが人生というフレーズに違和感を持っている一人としてアドバイスします。

競馬やパチンコ、競艇などもギャンブルの対象になります。お金を賭けるのは悪い事ではありませんが、ギャンブル中毒はなかなか抜け出せないと聞いた事があります。当選番号を対象にしたギャンブルも同様です。宝くじの場合は時期がありますから、遣り過ぎる事はありません。社会人でも、ボーナスなどと重なるのが宝くじですから、ここで大儲けをしたいと人間の欲としては有り得る話だと思っています。そこに乗るかどうかは貴方次第だと言われています。当選番号はかなりあるだけに、一等賞だけを目指すとひとつ間違えタラ、ガッカリします。諦めてはいけません、まだまだ二等賞以下がありますから。